中国語レッスン・台湾留学 Q&A

Q 受講にはどのような機器が必要ですか?
Q スマフォでも受講できますか?

受講には、インターネットに接続している、カメラ、マイク、スピーカーを備えている PC、Mac、タブレット、スマートフォンが必要です。
申込前に接続テストができるので、それで対応している機材か確認ができます。

中国語学校オンラインは SKYPE を使って、師範大学オンラインは WEB と独自アプリで授業をします。無料でインストールできます。

スマフォは、できれば自室など特定の場所で WiFi 接続での受講が望ましいです。
電波状況の悪いところ、移動中や、周囲に騒音があるところでの受講はご遠慮ください。

Q カフェなど、外にいる時でも受講できますか?

周囲に人が多い場所での受講はおすすめできません。
ネットの接続状況などを確認済みの自宅などでの受講をお願いします。
屋外など、電波状況の不安定なところで接続ができず、授業が受けられなくても補償や振替はできかねます

Q 1回のレッスンは何分間ですか? 時間割はありますか?

1レッスン(ユニット)は約 50 分です。たとえば2レッスンなら 100 分になります。
台北にある教室の開講が1時間毎(9:00、10:00、11:00…のようになっている)なので、オンラインの受講時間もそれに準じています。
そのため 11:30~ のような途中からの開始はできません。

Q 授業内容は?
Q オンラインレッスンはどんな授業ですか?

どのようなレッスンを受けたいか、ご希望や目的をお聞きして、受講者のレベルに応じた授業をします。
授業イメージは下記のサンプル動画を参考にしてください。

Q 台北の教室でも授業が受けられますか?
Q 台北で短期留学・語学研修を受けたい

チーズ・チャイニーズは、オンラインだけではなく台北の提携学校で授業を受けられるのが特長です!
中国語教室では、数日からの超短期の中国語レッスンを受講できます。
台湾師範大学では、1学期3ヶ月の講義コースが開講しています。

オンラインコースの受講者は、留学プランを割引価格でご提供します。
短期留学プランのページをご覧ください。

Q 申込手順を知りたい。
Q どうやって申し込めばいいですか?

申し込みフォームから、ご希望のコース、開始日、受講時間をお送りください。
ご希望の日時で、授業の予約ができるか調整して、1、2営業日のうちに返答するので、メールをご確認ください。
どうしてもご希望の日時で、講師の空きがない場合は、別の日時をご提案することがあります。

Q 料金は全部でいくらかかりますか?

授業コースのページをご覧ください。
基本的にはレッスン料金と、初回のみ入会費がかかります。
教材・教科書の購入義務はありません。

Q お支払い方法は?

料金のお見積りをお送りするので、ご確認いただきお支払いください。
基本的には、日本にある当社口座に、銀行振り込みです。
クレジットカード決済も可能ですが、当社は台湾法人のため、台湾元での決済になります。

Q 申し込みの時点で、受講日は決めないとならないですか?
Q チケット制のレッスン購入はできますか?

先に回数分の授業を購入して、後で随時予約する方式には、いまのところ対応していません。
教室での授業を持っている講師も多いので、スケジュール調整のため、毎週の受講日をある程度固定していただく必要があります。
申し込み後に、もし日時の都合が合わなくなった場合、調整・変更はできるのでご相談ください。

Q どんな教材を使いますか?
Q 教科書はいくらしますか?

教材は画面に表示されるので、教科書の購入は必要ありません。
ただ、画面で表示されるのは見づらい、ペンで書き込みができないなど不便な点もあるので、ご希望があれば教科書(印刷版)の購入もできます。

講師側にも同じ教材がないと教えることができないため、自分で購入した他社の教科書は授業では使えません。

Q 講師はどんな人ですか?
Q 講師は日本語が話せますか?
Q 講師は固定ですか? 指定できますか?

講師はいずれも、中国語教員の免許を持っている台湾人です。
日本語は話せないので、もし授業でわからないことや質問したいことがあれば、こちらの事務窓口に日本語でメールをいただければ、講師にお伝えします。

師範大学オンラインの講師は基本的に固定です。中国語学校オンラインは希望に応じて調整します。
講師の指定はできませんが、もし受講してみて相性が良くないようならば、チーズ・チャイニーズ事務窓口にご相談ください。

Q 受講時間の変更はどうすればいいですか?

もし、その1日だけ、急用などで臨時で受講できないようなら、3営業日前までにメールにてお知らせください。
その日の受講はキャンセルして、翌週以降の同じ曜日・時間に自動で繰り越しします。
 例:今週 水曜19時のレッスンが受けられなくなったので取消申請
 → 来週以降の同じ水曜19時に繰り越されます

1日だけ臨時ではなく、それ以降の受講スケジュールをすべて変更することもできますが、その場合は変更手数料をいただきます。
 例:毎週 水曜18時で予約していたが、金曜19時など以降のスケジュールを別の日時に変更したい

Q PCやネットの故障で、授業が受けられません。
Q 授業を休みたい、欠席するときはどうすればいいですか?

メールにてお早めにお知らせください。翌週以降に繰り越しができます。
前日、当日になってからの通知は、申し訳ありませんが欠席扱いで、授業の繰り越しができません。
ただ当日でもかまわないので、受講時間前に必ずお知らせください。
無断欠席はペナルティとなり、累積すると退学処分になります。

Q ネットの障害で、急に WEB に接続できなくなりました。

ネット回線などのトラブルで、受講当日にどうしても繋がらない、ネットが切断してしまう場合は、後日に補講できることがあるのでご相談ください。
もし、ご自宅の回線に問題があったり、スマフォの電波状況が悪いなど、受講者側に常に原因があるようだと、すべての補填はできかねます。安定したネット環境で受講するようにお願いします。

Q しばらく受講をお休み・停止したいのですが

メールにてご相談ください。
申し込み日から最長6カ月間は受講の保留ができます。
それを過ぎた場合は、再開の意思なしと判断し、未受講分の授業料が残っていても再受講はできません。

Q 申し込みキャンセル・途中解約・返金

お支払い当日、翌日などすぐにキャンセルくだされば返金はできます。
受講開始後の途中解約は、もし未受講のレッスンがあっても返金はできないのでご了承ください。